お役立ち情報のヘッダー画像

お役立ち情報

犬の基礎知識

食事の選び方

ドッグフードとキャットフード、何が違うの??

犬は「雑食性」・猫は「肉食性」

inu_1-1.jpg

人間・犬・猫では必要な栄養素は異なります。
健康な身体を維持するためには、犬には犬専用に栄養バランスを調整したドッグフード、猫には猫専用に栄養バランスを調整したキャットフードを与えましょう。

タウリンを体内で作ることができない猫は、フードから摂取しなくてはならないのでタウリンが配合されたキャットフードを与える必要があります。

【犬・猫・人間の必要な三大栄養素の割合】

inu_1-3.jpg

犬がキャットフードを食べちゃった!大丈夫?

たまたま食べてしまったくらいでは問題ありませんが、長期間食べ続けた場合は特定の栄養素の過不足により栄養障害が起きてしまう可能性があります。ネコちゃんも一緒のご家庭ではごはんの時間や場所を分けるなど工夫をして、他のフードを食べさせないようにしましょう。

お水も大切です!

水は動物のからだの60%~70%を占めています。数%失うと健康障害が起こり、10%以上失うと命の危険も。常に新鮮なお水が飲めるようにしてあげましょう。
お部屋のあちこちにお水を置いて、飲みたい時にすぐ飲めるようにしてあげるとよいでしょう。
暑い時期にはお水に氷を1~2個ぷかぷか浮かべてあげると、興味を示すことがあります。

1日にどのくらい飲めばいいの?

生活環境や食べているフード、年齢などによって異なります。
おおまかな目安としては、体重5kgの場合は約440ml、体重10kgの場合は約740mlです。

All Brands