お役立ち情報のヘッダー画像

お役立ち情報

小動物の基礎知識

九官鳥の基礎知識

九官鳥の言葉の教え方

若鳥になったら練習開始。最初の羽根の抜け変わり後から6ヵ月間が、最も物覚えのよい時期いわれています。

  1. 静かな場所で朝か午前中の水浴びのあと、締め切った雑音の入らない静かな部屋で教えます。
  2. まずは1つの言葉を少しずつ毎日決まった人が、決まった言葉を1つずつ、はっきりとした発音で繰り返し教えます。1日に2回程度(1回15分~30分)、1つの言葉を覚えたら、次の言葉、というように根気よく積み重ねていきます。
  3. 空腹時がチャンス。空腹時にフードを手で与えながら教え、しっかりと発音できたら、ごほうびに好物を少量与えます。

日本ペットフードのブランド