会社案内のヘッダー画像

会社案内

会社案内
トップメッセージ・企業理念のヘッダータイトル画像

トップメッセージ

日本ペットフード株式会社 代表取締役社長執行役員 片山 俊次
私たちは心のふれあいを大切にし、ペットフードを通して家族とペットの生活に憩いと潤いを提供します。

私は、ペットに関わる産業は今も昔も変わらず純粋な「心の産業」と思っています。
人のペットに対する思いや交流は、純粋な優しさや愛情、思いやりの気持ちを形に表したものといえるでしょう。オーナー様の大切な家族であるペットたちがいつまでも元気でいてほしいと願うように、ペットたちもまた、1日でも長く大好きなオーナー様との時間を過ごしていたいと思っています。
私たち日本ペットフードは、日本で暮らすペットたちの生活環境に合わせたドッグフードを研究・開発し、1960年にわが国初の国産ドッグフードを世に送り出しました。
これからも、私たちは人とペットの純粋な気持ちを尊重し、そのとりなしを支えるペットフードメーカーであり続けるために、「食べ継がれる信頼」をコーポレートブランドステートメントとして、持続的な成長につなげていきたいと考えています。

日本ペットフード株式会社
代表取締役社長執行役員
片山 俊次

企業理念

私たちは心のふれあいを大切にし、
ペットフードを通して家族とペットの生活に、憩いと潤いを提供します。

<コーポレートブランドコンセプト>

ペットフードの最大の価値とは、「おいしく食べ続け、元気で長生きする」このようなシンプルな理念のもと、ペットとその家族の幸せのために【食べ継がれる商品】をお届けしていきます。ブランドロゴは、元気なペットが舌をペロリとする様子を取り入れ、正統派の品質感をシンプルな形で表しています。

企業使命

私たちの第1の使命 ペットとその家族に対するものである。

  • ペットが元気で長生きして欲しい。1日でも長く大好きな家族といたい。ペットとその家族の一番の願いを受け止め、ペットの健康と長寿を追求するために努力を惜しみません。
  • ペットフードの品質、安全性に関する管理を積み重ね、ペットとその家族からの声に耳を傾けて改善を惜しみません。
  • ペットフードの最大の価値とは、「おいしく食べ続け、元気で長生きする」このシンプルな理念のもと、ペットたちの生活環境に合わせ、栄養バランスを時代とともに調整し、ペットとその家族の幸せのために【食べ継がれる商品】を作り続けることを惜しみません。

私たちの第2の使命 ペットとその家族を想い、一緒に働く全社員に対するものである。

  • 幸せを作る人たちが、幸せでなければいけない。社員からの提案を受け止め、さらに安心して仕事に向かい、能力を発揮するために、働く環境を常に清潔、整理、整頓、安全に保ち、かつ作法を重んじる環境を作ります。
  • 自己成長を感じた時、人は楽しさを実感する。人任せにせず、リーダーシップを持って行動(仕事)をしていく社員を育てます。未来にチャレンジし、成長し続けるために、年齢、役職に関係なく、平等に終了なく教育を受けることができる環境を作ります。
  • 問題に立ち向かう時のグループ(社員の集まる組織)はチームで動き、一人一人が責任を持って考える環境を作ります。

私たちの第3の使命 ペットとその家族を取り巻く、すべての社会に対するものである。

  • ペットに関わる産業は今も昔も変わらず純粋な「心の産業」である。地域の有益な社会事業に貢献し、その使命に自信を持ち行動します。
  • 大切な家族がこの先も変わらず生活するために、自然、資源を守る行動をします。
  • 法令と倫理を遵守して健全な企業活動を展開するとともに、社会に向け経営状況および企業活動を適時・適切に開示し、適正な利益を生み続けていきます。

クレド

  • 新しいことはタカラモノ

    失敗を恐れず新しいことに挑み続ける。

    リスクを恐れず常に新しいことに挑戦し続けることは大きな成長につながります。

  • 逆算はタカラモノ

    目標を決め、いつまでに、どう行動するか逆算で決める。

    目標を見据えて、1ヵ月後、2週間後、来週とブレイクダウンすることで、「今やるべきこと」が明確になります。

  • スピードはタカラモノ

    スピードは価値!早い行動は早い成果を生む。

    1週間後の100%より3日後の70%。PDCAを早く回すことで、早い結果につながり、次のアクションを起こし良い結果が生まれます。

  • 貢献はタカラモノ

    みんなの役に立って楽しい! おもしろい!

    あの人の、世の中の笑顔のために。少しだけ、意識を外へ向けてみましょう。それは自分の笑顔にもつながります。

  • 楽しさはタカラモノ

    自己成長を感じた時、人は楽しさを実感する。

    「将来はこうなりたい」というビジョンをもって働くことは、前向きに仕事を続けるうえで大切です。

  • メンバーはタカラモノ

    みんなでやれば出来ないことはない!

    ひとりでは出来なくても、メンバーと一緒なら実現できる!メンバー同士の絆を深め、シナジー(相乗効果)を生み出そう。

日本ペットフード株式会社
代表取締役社長執行役員
片山 俊次

日本ペットフードのブランド